白髪染めの注意点

白髪染めの時に必要な物

市販されている白髪染めには、白髪染め、手袋がついています。
白髪染めをしようとすると、手は白髪染めで汚れ、他の事ができなくなってしまいます。

そのため、いきなり白髪染めを始めるのではなく、事前に白髪染めに必要な物を準備して手の届く所に置いてから始めるようにしましょう。
これを怠ると、部屋や部屋にある物を白髪染めで汚してしまう恐れがありますので注意してください。

まずは、付属されている白髪染めと手袋です。
その他の物をご紹介してゆきます。

新聞紙
白髪染めをする人が座る周辺が汚れないように敷き詰めます。


自分で白髪染めをする場合には必ず必要です。
鏡を見ながら作業を進めてゆきます。

クリーム
髪の生え際の肌に塗ることで、白髪染めが皮膚についても落としやすくなります。

輪ゴム
手袋が外れないように手袋の袖口にとめると便利です。

前開きの洋服
白髪染めをした後、洗い流す際に手間取らず脱ぎやすいです。
汚れてもいい洋服を用意しましょう。

ティッシュペーパー
白髪染めが飛び散ってしまった時に使います。

時計
白髪染めを放置する時に時間をはかります。

ヘアクリップ
髪の長い人はこれを使いながら作業すると便利です。