白髪染めのメリット・デメリットを比較

シャンプータイプ(毛染めタイプ)~気軽に続けやすい

シャンプータイプは、毎日髪の毛を洗うことによって、天然の成分が根本部分から毛先まで入り込んでいくので、自然な色へと染めてくれるのです。

メリット1.手間をかけずに簡単に染める事ができる
何か特別に準備をするものもなく、通常の髪の毛を洗う要領で髪の毛を染める事ができます。
天然成分100%で化学物質を使っていないので、手荒れなどをすることなくそのままの状態で利用することができます。

メリット2.頭皮などへのダメージを抑える事ができる
天然成分にこだわっているので、何度染めても髪の毛にダメージを与える事がありません。
それに、直接塗っても地肌にも影響がないのでアレルギーを持っている人でも安心して利用することができます。
種類によっては育毛・トリートメントの効果を体感することのできるものもあります。

メリット3.色がまだらにならない
時間をかけてゆっくりと染めていくので、まだらに染まることがありません。
それに、成長してきた部分も綺麗に染める事ができます。



デメリット1.すぐに実感をすることができない
天然の染料を利用しているので、その日から効果を実感することはできません。
2週間くらいで徐々に黒くなっていきますが、個人差もあるので一か月経っても全く染まらないこともあります。
ですので、即効性を感じたいという人には向いていません。

デメリット2.カラーバリエーションが乏しい
色の種類が少ないので、もっと違った色を楽しみたいという方にはメリットを感じる事ができないかもしれません。

デメリット3.併用しないと効果を得られない
長期的に両方同じ量を使い続ける事によって効果を得る事ができるのですが、どうしても偏ってしまうので、一方が余ってしまいます。

デメリット4.浴槽などが汚れる
トリートメントとは異なってしまうので、染料がそこらへんについてしまうので、お風呂場が大変な事になってしまいます。
終わった後の掃除が大変になることがあります。