白髪染めの基礎知識

白髪染めに必要な事前準備

白髪染めを始める前に、行っておくと効率が上がる事がいくつかあります。
効率良く、白髪を染める事が出来る様、知識として覚えておきましょう。

髪の毛をしっかりブラッシング
せっかく白髪染めを行っても、髪の毛が絡まった状態ですと、均等に染める事が出来ない場合が出てきてしまいます。
ですので、髪の毛を事前にブラッシングしておく事が大切です。
しかも、ブラッシングをする事によって髪の毛についている汚れを落としてくれるため、より浸透具合が良くなります。

コールドクリームの利用
白髪染めを行う際に、気を付けなければいけない事は、染料が顔などに付着をしてしまう場合がある事です。
しかも、数日間色がついたままになってしまうので、必ず予防をしたいポイントですよね。
そして、予防をする方法として、コールドクリームの利用をあげる事ができます。
事前にコールドクリームを染料が付きやすい部分である、生え際や額、うなじなどに塗っておく事によって、ティッシュなどで簡単に落とす事が出来るのです。

着替えは万全に
白髪染めが終了した後は、シャワーで染料を洗い流します。
前開きの洋服を着用しておく事で、すぐに脱いでシャワーを浴びる事が出来て便利です。
そして、洋服に付着をしてしまった染料は落とす事が難しいため、汚れても構わないものを着用しましょう。